LONDON WARSAW NEW YORK

全く予期していなかったニュースに喜んでいます。

元マット・ビアンコのメンバーで90年代の女性ボーカルブーム(ってあったのでしょうか?)で日本でも人気のあったポーランドの歌姫、バーシアが15年ぶりに新作をリリースするそうです。

彼女の作品は何枚か持っているので購入は決定的です。
今晩は彼女の作品を聞いてみたいと思います。
**************************************************
LONDON WARSAW NEW YORK/BASIA
(1990年作品)

1.CRUISING FOR BRUISING
2.BEST FRIENDS
3.BRAVE NEW HOPE
4.BABY YOU'RE MINE
5.ORDINARY PEOPLE
6.REWARD
7.UNTIL YOU COME BACK TO ME(That's What I'm Gonna Do)
8.COPERNICUS
9.NOT AN ANGEL
10.TAKE HIM BACK,RACHEL

**************************************************

→ポーランド出身の麗しき歌姫。バーシアのセカンドアルバムです。
彼女を知ったきっかけはマット・ビアンコですね。

っと記事書きたかったのですが、このCDが見つかりません・・・。
月曜日からずっと探しているのですが、どこにいってしまったのでしょうか?^^;

毎回、ブログ書くときにはちゃんと持っているCDのジャケットをスキャンして使っているので、CDがないと記事書きませーん!

と言うことで、今晩は紹介したかった曲を貼って終わりにしたいと思います(汗)
しかしCDどこいったかな・・・
8.COPERNICUS/BASIA


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓
にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2009-02-04 23:53 | Rock(90年代)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る