CONCRETE -LIVE IN MERMAID THEATRE①

先日、こんなニュースをネットで見ました。

動物愛護団体、ペット・ショップ・ボーイズに改名迫る

奇抜な動物愛護キャンペーンで知られる団体PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)が、英ポップデュオの「ペット・ショップ・ボーイズ」に対し、バンド名を「レスキュー・シェルター・ボーイズ」と改めるよう要望した。

PETAは2人にあてた要望書の中で、ペットショップに犬や猫を卸しているブリーダーは、劣悪な環境で動物を飼っていると主張。ペット・ショップ・ボーイズが、保護施設を意味する「レスキュー・シェルター」に名前を変えてくれれば、ツアーのたびにこの問題の啓発になると訴えた。

ペット・ショップ・ボーイズは要望書全文を自分たちのサイトに掲載し、この問題は「一考の価値がある」とした。ただし名称変更の要望は受け入れなかった。

PETA側は、ペット・ショップ・ボーイズがこの問題をサイトで取り上げて脚光を当ててくれたことを歓迎。
スタッフはブログの中で「当面、iPodに入れた『West End Girls』(ペット・ショップ・ボーイズのヒット曲)はそのままにしておこう」と綴っている。


^^;
なんだか論点がずれているように感じるのは私だけでしょうか?ちょっと理解に苦しみますね。
まぁそんなニュースからのネタフリで今宵もPSB。
f0062463_0423364.jpg
**************************************************
CONCRETE -LIVE IN MERMAID THEATRE(DISK1)/PET SHOP BOYS
(2006年作品)

1.LEFT TO MY OWN DEVICES
2.RENT
3.YOU ONLY TELL ME YOU LOVE ME WHEN YOU'RE DRUNK
4.THE SODOM AND GOMORRAH SHOW
5.CASSANOVA IN HELL - RUFAS WAINWRIGHT
6.AFTER ALL
7.FRIENDLY FIRE - FRANCES BARBER
8.INTEGRAL

**************************************************

→PSB初めてのライブ・アルバム、CD2枚組みです。
2006年5月8日にロンドンのマーメイド・シアターにて行われたライブの模様を収録しています。
PSBが今までライブの音源をCD化していないというのはちょっと意外でした。

このライブでの目玉は何と言ってもBBCのオーケストラとの共演です。
PSBの音楽は所謂ピコピコ系。ピコピコ系でオーケストラと共演??と最初は思ったのですが、これが見事にはまっていて素晴らしい演奏を聞かせてくれます。
プロデューサーには当時発売した新作「ファンダメンタル」でも共作している奇才トレバー・ホーンです。

セットリストを見てみると彼らの楽曲でオケと共演できそうな曲が並んでいますが、昔のヒット曲から最新アルバムの曲まで幅広くセレクトされています。

DISK1でのお気に入りは、1.LEFT TO MY OWN DEVICES、2.RENTです。

1.LEFT TO MY OWN DEVICESはPSBを聞き始めてすぐに聴いた曲なので思い入れがあるのかもしれません。
当時はまだ中学生でしたかね。^^;
日本語対訳を見て、「こんなことを歌ってもいいのか!」と思ったことを記憶しています。
それが一種のシニシズムだということに気が付くのはもっと後のことでしたが・・・
歌詞・対訳はこちらにありました。
イントロからオーケストラ大活躍です。

この動画でのニールはちょっと音痴ですね。CDに収録されているライブではもう少し上手く歌っています。

2.RENTは原曲から大きくアレンジされてストリングスを聞かせたバラード風になっていました。
アレンジが非常にGOOD。
それっぽい動画なかったのでオリジナルを。
「あなたが大好きよ。私の家賃を払ってくれるもの。」
PSBっぽい歌詞です(笑)

次回はDISK②をお送りします。


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓
にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/10763865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by deaconred | 2009-04-13 23:42 | Rock(00年代) | Trackback | Comments(0)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る