LOOK AROUNDO

今日の一枚。

朝、聞きながら会社行きました。
梅雨入りした、と聞きましたがそれほど雨降っていません。
肝心な時に傘がないのは痛いので、折りたたみ傘などを持参しているといいかもですね。

iPodでジャケット見て傘持っていないことを思い出しました。
f0062463_23322879.jpg
**************************************************
LOOK AROUNDO/SERGIO MENDES&BRASIL '66
(1967年作品)

1.WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS
2.RODA
3.LIKE A LOVER
4.THE FROG
5.TRISTEZA(Goodbye Sadness)
6.THE LOOK OF LOVE
7.PRADIZER ADEUS(To Say Goodbye)
8.BATUCADA
9.SO MANY STARS
10.LOOK AROUND

**************************************************

→セルジオ・メンデス&ブラジル66が残した傑作ですね。
この頃のセルメンは外れなしです。一種のピークなのかもしれません。

簡単に言ってしまえば、ビートルズからバカラックまで世界の名曲をセルメンがボサノヴァ風にしたらこうなります!という作品。
セルジオ・メンデスのその音楽性とコンポーズ能力お高さを感じることが出来ます。

個人的には、この作品はボサノヴァというよりはブラジリアン・ポップスという感じで聞いてしまいます。
リズム的にもボサノヴァというよりはサンバに近いですし^^;

この作品を初めて聞いたのはもうかなり昔で、記憶もあいまいなのですが、最初に聴いた瞬間、ビートルズ・ナンバーで驚いたことを覚えています。
それ以来は1.WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDSを愛聴しています。
イントロの疾走間と、歌い始めてからのゆるい感じのギャップが好きです。
サビのハーモニーの美しさは絶品。
確かこの女性ボーカルは後にハープ・アルバートと結婚するんでしたよね。

THE LOOK OF LOVEはバカッラクの名曲。
調べてみると全米シングルチャート4位の大ヒットを記録したそうです。
この曲ではストリングスが聞こえますが、どうも本物のオーケストラを入れているようです。
短いですが、動画ありました。
しれにしても60年代の女性はなんであんなにキュートなのでしょうか。

夏になるとレコード・ショップのボサノヴァコーナーが賑わいますので、ボサノヴァは夏以外に聴くことをオススメします♪
ボサノヴァはやっぱり冬ですよね(笑)

↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2009-06-16 23:50 | BossaNova

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る