HEY GIRL

前回のネタから!ってずいぶん前ですね・・・^^;


アリス・クラークの続きで今晩はHey Girlです。


この曲は名盤中の名盤、ダニー・ハサウェイの「LIVE」に収録されているバージョンが一番有名ではないでしょうか

改めて聞き比べてみると、アリス・クラークにはホーン・セクションが入っていて、ダニー・ハサウェイの方にはホーン・セクションがいませんね。
それでいてダニー・ハサウェイは音楽の分厚さで負けていないから驚きです。
一流の音楽というのはすごいです。改めて関心しました。

といいながらもアリス・クラークも失踪間がいいですね。後ろでホーン・セクションとダニー・ハサウェイ版のギターが同じ動きをしているところがなんとも^^;




↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/14379477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by deaconred | 2010-08-11 23:40 | Soul | Trackback | Comments(0)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る