Re-Make/Re-Model

とある知人からの一本の連絡。

「ブライアン・イーノ」って知っていますか?

「ええ、知っていますけど・・・」

「どんな人ですか?」

って話になったので、その昔、ロキシー・ミュージックってバンドがありまして、そこで派手な化粧と衣装で鍵盤弾いていたら、リーダーのブライアン・フェリーより人気が出てしまって、「バンドに二人もブライアンは要らない」という理由でクビになった人ですよ。と説明しておきました。

「なんか憂鬱な音楽の人なんですよね?」

と聞かれたのですが、個人的にはアンビエントの印象が強いので、そうなんですかねぇ~とちょっと答えを濁してしまいました。

「今度、CD貸してください。」

っていわれましたが、アンビエントもっていきます。

今晩はロキシー・ミュージックで大人気だったころの映像を。
この曲は、古典的なロックンロールを今でいうリミックスの手法で再構築した曲です。
シンセサイザーの使い方を含め、1972年としては斬新でした。
ブライアン・イーノはチラっと映っていますね♪


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/14410966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by deaconred | 2010-08-17 01:02 | Rock(70年代) | Trackback | Comments(0)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る