My Little Suede Shoes

コードを見ながらエレキベースで練習。


循環コードは苦手なのでなんとか克服したいな、と思いつつも、規則正しいコードの配列にシンプルさゆえの美学を感じます。


ちゃんと音源もっていなかったので、いろいろ聞いてみるとグラント・グリーンの演奏にグッと来ました。


ギターのバックの空間をピアノがいるにも関わらずコンガで埋めるところがアルフレット・ライオンの凄いところです。


アドリブに入ってからのドラムのブラシの使い方に驚き!^^;


次回、このCDを買おうと思います。


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/16012885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by col at 2011-05-29 17:04 x
この曲は緩くて大好きです
チャーリー・パーカー(Fiesta)のをよく聴いてますが、コレもいいですね
リラックスできる曲だからコンガがよく合いますねえ
Commented by deaconred at 2011-06-02 23:05
>colさん

お疲れさまです。返信遅くなりましてもうしわけありません。
パーカー良くお聞きになるんですね~
私は・・・それほどパーカーのCD持っていません^^;
ここにコンガを入れるのは本当にすごいですよね。
多分、アルフレット・ライオンのアイデアだと思うのですが、そのプロデュース力、恐るべきです。
by deaconred | 2011-05-22 23:25 | Jazz | Trackback | Comments(2)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る