Pranto de Poeta

人生で初めて自分で「エスプレッソ」を入れてみました。


甘いチョコレートと苦いエスプレッソと憂鬱な月曜日の夜。


おいしい珈琲を飲むと人生捨てたもんじゃないな、と(笑


珈琲と音楽の相性のよさをもっとも表現しているのがカルトーラのレコード・ジャケットですね。


このチョイ悪(ってもう死語ですか?)親父が69歳の時に残した超歴史的名盤よりPranto de Poetaを。


赤道直下の音楽のビートとビートのこの間がたまりません。


ラテン音楽を聴くと、「リズム」は球体だな、といつも思います。


この音楽とこの親父と向かい合って飲む珈琲は最高に美味しいです。


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2011-06-20 23:23 | BossaNova

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る