Dream Come True

この世にはダンスのための音楽と独りで聴くための音楽しか存在しない。


それなら、今晩はダンスのための音楽を聴きたい。

こちらも、あの時代の音楽。

改めて良いバンドだったな、と何度聞いてもそう思い、ジャミロクアイよりこのバンドが売れてほしかった、というのは当時から今も持ち続けている感情ですね。

そういう意味ではもしかすると夢はかなっていないのか?

BRAND NEW HEAVIESで「Dream Come True」

つまりはこういうフォーマットの曲が好みなんだな、と再確認。

今では「アシッド・ジャズ」なんて死語ですけど、あの時代の音楽は将来的にどう評価されているのか、興味深いです。


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2011-07-15 23:45 | Rock(90年代)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る