Room335 / Larry Carlton&Tak Matsumoto LIVE 2010

ホント、たまたまYouTube開いたら、TOPに出てきた動画でした。


Room335 / Larry Carlton&Tak Matsumoto LIVE 2010


この動画、初めて見たんですが、笑ってしまうと同時にこういう音楽を2010年でも体験できるんだな、と感激。


Room335といえば、ラリー・カールトンの代表作ですよね。もちろん、言うまでもなく元ネタはsteely danのPEGです。


この動画はラリー・カールトンとB’zの松本さんとの競演ですが、YouTubeではテクニックの比較等色々なコメントが寄せられていました。


もともと音楽の志向性が違う二人なので、上手い下手は置いておいて、とにかく会場が一体になって音楽を楽しんでいるからそれはそれで素晴らしいことだと思います。


メンバーも音楽を通してしっかりコミュニケーションとれていますし、これこそロックの源流というか、音楽の力の源ではないでしょうか


動画の冒頭で見ることができる「Mr335」の文字に泣けてきます。


見所は3分12秒から。松本さんのフレーズをラリー・カールトンが(笑)


そりゃ松本さんも苦笑ですよね(笑)


この二人のやり取り、まるでじゃれ合う恋人同士みたいですよね。


途中で弦ゆるめちゃったりやりたい放題です(笑)


それでも音楽としてしっかり質を保ちながら聴衆も魅了する。これぞプロの演奏ですね。


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/17157928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by deaconred | 2012-02-04 23:31 | Rock(00年代) | Trackback | Comments(0)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る