Oblivious

雨の月曜日なんて憂鬱そのもの。


心もドヨーンと曇り空な感じでした。


今日のネタは80年代の感覚にちかい憂鬱ぽい曲を。


どうもひねくれたポップスというか、この手の楽曲に英国の感じを受けてしまい大好きになってしまいます。


なんですかね・・・・複雑なのかシンプルなのか、キャッチーなポップなのか、憂鬱なポップなのか


それでいて”かゆい所に手が届く”この感じが大好きです。ネオアコ万歳ッ!


Aztec CameraでOblivious
こちらはオリジナルです。

こちらはライブです。


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/17165853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by deaconred | 2012-02-06 22:49 | Rock(80年代) | Trackback | Comments(0)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る