The Residents

「芸術」についてとある文章を読みました。


結局のところ、一昔前までは「最下層の人間の芸術」と「最上層の人間の芸術」しか存在しなかったのではないか、という仮説。


現在は「最下層」、「最上層」という定義が”相対的”に判断されるな時代、とするなら「”平凡”な人間の芸術」しか存在していないのではないか?なんて思えてきました。


少なくとも音楽に関して言えば、常々書いているとおり、「音楽」でしか食べていけない人間の数は極端に減ったのではないかと思います。


演者のための音楽と、聴衆のための音楽と、貴方はどちらを聴きたいと思いますか?


・・・・こんなネタ振りに対しての曲、The Residentsしか思いつきません(爆)


あまり閲覧を推奨しません^^;(でも世界的なバンドなんですよ)


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2012-02-21 23:58 | Rock(80年代)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る