Girls And Boys

blurのPARKLIFEを中古で買いました。


このCDはもちろん、爆発的に人気だった90年代に持っていましたが、誰かに貸したのか、差し上げたのか手元にありませんでした。


中古で購入して久々にGirls And Boysを聴いてみると


なんとも(いい意味で)チープな音つくり!でした。


当時、聞いていたときはこんなにチープに聞こえなかったのですが・・・


時代なのでしょうか?


また、こんなにアンニュイな感じの印象もなかったのですが・・・・


感性が変わったのでしょうか?


90年代にすごく流行って、2000年以降あまり聞かないというのは何か意味があると思います。


90年代といえば、オアシスとブラーの印象がかなりありますが、なぜ2000年以降は続かなかったのか?


しばらく聴いてみて考えたいと思います。


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/17386882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by deaconred | 2012-04-04 21:42 | Rock(90年代) | Trackback | Comments(0)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る