Vitamin C

身体が求めていたのでビタミンCを。


CANを知ったのは10代後半でした。当時、とにかくボーカルが日本人、ぐらいの情報しかなくて、実際聞いてみたら本当に日本人で驚いたのを覚えています。


歌っているのは国際的に有名な日本人ヒッピー、ダモ鈴木です。


CANはドイツのプログレバンドに分類されるのでしょうが、その実験性の高さから、ボーカルを募集しても参加者が全員「上手すぎる」との理由で採用せず。


ドイツの路上でギター片手に絶叫しているダモ鈴木を見かけてバンドに誘ったそうです。


ダモ鈴木はCANの音楽性には全く興味はないというから不思議な感じですよね。


この前衛的というか、実験的というか、70年代って何でもアリだったな、といつも感じてしまいます。


いま、2012年にもこれくらいの自由度というか白紙が必要な気がします。


オリジナル版のほかにライブでの映像もあったので張っておきます。


まさか動くダモ鈴木を見ることができるとは思いもしませんでした^^;



↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2012-04-12 23:32 | Rock(70年代)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る