Tristeza (Goodbye Sadness)

音楽に詳しい知り合いとボサノヴァについて語ってきました。


結局、ボサノヴァとはどういう音楽なのか?


ということをゴールにしたかったのですが、なかなかそこには至りませんよね。


サンバやショーロなどの要素から発展したことを考えたとき、あのリズムはいったい何?


というところかTristezaの話になったりして、でもあの曲はスルドが大きなビート出しているけど、その上で打楽器は細かいリズム出しているし、みたいな話でグルグル回って・・・^^;


やっぱり複数のリズムを操れる民族の音楽は難しいです^^;


そういう意味で、今晩はTristeza (Goodbye Sadness)を。


セルジオ・メンデスで聴くと、こりゃサンバだなぁ~


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/17529911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by deaconred | 2012-05-11 23:55 | BossaNova | Trackback | Comments(0)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る