【雑記】針灸初体験。

ちょっとネタ的に書きたかったので連続して【雑記】を。

ここ数ヶ月、肩こりと偏頭痛がひどかったので知り合いの鍼灸師の先生に診てもらいました。

まず先生に身体全体のバランスを診てもらったのですが、身体のバランス、骨格、歩き方、間接の柔らかさで素晴らしい!とお褒めの言葉を頂きました。
しかし残念なことに筋肉は凝っているどころか張っている状態をはるかに越えて「最悪」の状態だったそうです^^;

身体の色々な箇所を診察してもらっているとどうも右半身が全滅らしく、先生から衝撃の言葉が・・・



「右の鎖骨、亜脱臼していますね」



「えぇー!!」


少なくとも3年以上前に亜脱臼していますが記憶にないですか?右から大きな衝撃受けているはずなんですが・・・

と言われましても全く記憶にないんです^^;
右からの衝撃といわれてもサッカーをやっていたときは日常的に右から衝撃受けていましたし・・・

治す方法はあるんですか?と尋ねると


「もう一回骨折するしかないですね」


そんな殺生な!(涙)

なんでもこの亜脱臼のせいで右肩の筋肉が圧迫されているらしく40代後半で右手に痺れが出始めたら亜脱臼が原因と思ってくださいと言われました。

そんな殺生な!(涙)


まぁそんな衝撃事実を知らされちょっと落ち込んでしまったのですが、そのまま針治療へ。

今回は首の3番目の骨についている筋肉をほぐせば全体の凝りが治るということで首に針を。

この先生が使用している針は毛穴よりも細い特殊な針で、痛みどころか刺されている感覚すらなかったです。
身体とは不思議なもので悪い状態で3ヶ月以上経つともう治さなくて良いと思ってしまうそうです。そこで針によって人工的に組織を破壊して「ここ修復してください」と脳に信号を送り回復させるそうです。

気が付けば針も終わっており気が付けば右の首の凝りが一瞬で解消!


「針ってすごい!!」


正直感動です。どんどん興味が湧いてきたので、こんなの意外に針で治るってことありますか?と聴いてみると


「逆子は90%針で治りますよ」


逆子!!逆子は針で治るそうです。実際、先生の姉の逆子を針で治したそうです。
これから将来、出産することがある皆様、覚えておくと良いです。
逆子は針で治ります♪


かなり濃厚な2時間でした。これでたったの5,000円。安いです。
これをキッカケに東洋医療の世界にまた足をつっこみそうな予感・・・。
危険です^^;
[PR]
by deaconred | 2006-05-15 12:00 | 雑記

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る