【雑記】今日、音楽を聴いて感じた事。

いつものことですが、本日のBGMはSTEELY DANの「AJA」でした。
こんな私でも所有するCDは多分千枚を越えると思いますが、もし無人島に1枚だけCDを持って行くなら?と聴かれたら迷うことなく「AJA」を持っていくでしょう。

聴けば聴くほど発見があってスルメ以上に味が続く作品です。
今日は聴いていると曲順について考え込んでしまいました。
「AJA」の曲順に関してはプロデューサーのGARY KATZの色が強く、「同じ曲調の曲をならべる」のが好きなGARY KATZらしい曲順だなぁ~と関心してしまいます。

私も若干ながら音楽を演奏する人間ですが、同じ曲調の曲は続けて演奏するのは難しいですね。この辺りがプロとアマの違いなのかもしれません。

曲順と言う事を考えるとどうしてもどうしても音楽をアルバム単位で聴く事が必要だと思います。昔、音楽はLPで聴かれていたのでA面、B面の構成など気を使っていたのだろうな・・・と考えるだけで泣けてきますね。
今は音楽をアルバム単位で聴く事が少なくなっているように感じます。残念!

お昼に「AJA」聴きつつ珈琲飲みながらこんなことを考えていたのでした。

以上、本当に雑記だな・・・チーン。
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/2890480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 音楽の杜 at 2006-08-19 19:55
タイトル : Steely Dan 「Aja」(1977)
クロスオーバーミュージックの決定盤! ようやくPCを買い替え、ブロードバンドに耐えうる環境となりました。まず見に行ったのがブロードバンドテレビの「GyaO」。いや~、凄いですね。「音楽」を見に行くと、お宝映像の山ですよ。 特に昔のロックの名盤にフォーカスした「Classic Albums シリーズ」が凄い。ザ・バンドからセックス・ピストルズ、スティービー・ワンダーまで、興味深い映像ですね。 そんななかで私が何度も見てしまっているのが、スティーリーダンの「Aja」。これは驚愕の映像ですよ。...... more
Commented by ふぁ~・びよんど。 at 2006-07-24 23:44 x
お久しぶりです。
長文になりましたので、迷惑を顧みず連レス。

私は曲単位で音楽を聴きます。
過去に購入したアルバムの多くは、
出来の良いライブ録音か、
選曲の良いベスト/コンピレーション/企画モノ・・・
(その基準は、あくまで自分の好み)。

・・・無人島に持っていく一枚?ありません(←断言するか、おい?)。
ネットラジオなら、リラクゼーション系のMeditation Music。
(↑疲れています、はい・・・って、ネット繋げられませんね、無人島・・・)
Commented by ふぁ~・びよんど。 at 2006-07-24 23:44 x
今、最も期待しているのは
8月4日の新日本フィル定演のCD/DVD化。
この日は特別プログラムで、
Rainbowというバンドの曲をオーケストラで再現します。
(↑40前後で、"ハードロッカー"だった過去を恥ずかしそうに隠し持つおっさんが
お近くに潜んでいるようなことが、もしもございましたら
Rainbowのことはその方にお聞きください。)
ファンなら一度は妄想すること確実なこの企画、
(そういう音楽なんです、はい。
私も2年前、某着メロ製作者様に作っていただきました、
このバンドの曲のオーケストラ・ヴァージョン着メロ。
一般の方にも割と好評で、未だに某着メロサイトに残っていたりします。)
こういう特別企画を何度も製品化してきた当フィルの過去の経緯から、
このプログラムも製品化は恐らく確実かと
(↑私の勝手な予想ではありますが)。
Commented by rollins at 2006-07-26 01:22 x
この日記を読んで、すぐさまAJAをとりだし、Gauchoへと流して聴いております。
何回聴いてもほんとに飽きませんよねー。

ところで、私の結婚式の再入場のときは嫁にわがままを言って、「Josie」で入場しました♪
Commented by バーデン at 2006-07-26 07:47 x
本当に素晴らしいアルバムです!
よりインターネットでフレマを知らなければこのアルバムも知ることはなかったのでしょう(汗)
これこそ偶然に出会ったより必然に出会えたと感じる瞬間です。
Commented by deaconred at 2006-07-26 11:15
>ふぁ~・びよんど。 さん

お疲れ様です!そしてご無沙汰です!
無人島CD、意外な答えですね~ちゃんと候補があるように感じていました。
Rainbowは知っていますよ。聴いたこともあります。
しかしCDは持っていません^^;

>rollinsさん

お疲れ様です。
何度聴いても飽きません。素晴らしいです。本当に。
「Josie」での入場、見たかったです(笑
Josie Come Home So Good!

>バーデンさん

とりあえず取り急ぎ「Gaucho」を買ってください。
そして最初のバーナード・パーティのシャッフルでぶっ飛んでください♪
Commented by mieko at 2006-07-29 11:31 x
無人島に持っていくCD、すごい悩みました。ずっと、考えていたんです(笑)。
Ajaもいいし、でも歳をとるにつれてGauchoのほうが好きになったような気がしますし。でも、無人島だと、食べるために釣りとか狩猟におわれて、音楽を聞くのは、落ち着いた夜だから、Nightflyがいいかなとか。
深く考えすぎですね。それで、決めました。それは、
Morph the cat。

「死」ときっと隣り合わせでしょうし、このコンセプトが無人島にはあってるかなと。
Commented by deaconred at 2006-07-31 01:11
>miekoさん

遅くなりましたm(__)m
無人島CDのお題に食べるために釣りとか狩猟の概念持ち込んじゃうとおかしなことになりそうです(笑)
そういう意味で「MORPH THE CAT」!(笑)
確かにいいかも知れませんね。
Commented by mieko at 2006-08-01 13:27 x
すみません。やっぱり狩猟・採集は考えすぎでした(反省)。

別バージョンの無人島、つまり、忙しい日常から少しだけ逃避するため、近くの島からボートを漕いで渡る無人島だと、Morph the catは、持っていかないと思います。
一日だけだったらボサノバを聴いて、まったりかな。

おすすめCDありますか?
Commented by deaconred at 2006-08-02 11:46
>miekoさん

お疲れ様です。
無人島のCDというのは「これから生涯、1枚しかCD聴けないならどれ?」というような設問なのかも知れません。
BossaNovaは・・・次回のブログでお気に入りを書いてみます。
by deaconred | 2006-07-24 20:29 | 雑記 | Trackback(1) | Comments(9)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る