TOMORROW’S GIRLS

今日のBGMはこれ。

昨日の中途半端ブログのネタにしたかったのですがまとまらず断念。

それ以降、今まで聴きっぱなし。

しかしFAGENのシングル(?)があるなんて不思議な感じですね。
レコード会社の思惑なのでしょうが、まぁファンとして複雑ですが嬉しい一品です。

f0062463_2054898.jpg
******************************************************
TOMORROW’S GIRLS EP/DONALD FAGEN
(1993年作品)

1.TOMORROW'S GIRLS(EDIT)
2.SHANGHAI CONFIDENTIAL
3.CONFIDE IN ME
4.CENTURT'S END
5.TOMORROW'S GIRLS(SINGLE VERS.)

******************************************************

→実はどういう経緯で購入したか全く記憶にないDONALD FAGENのシングルです。
2.SHANGHAI CONFIDENTIAL、3.CONFIDE IN ME、4.CENTURT'S ENDの3曲が未発表だったため捜していたのかも知れません。

世界を大きく2つに分けると西洋と東洋に分けることが出来ますが、東洋人は西洋に憧れ、西洋人は東洋に憧れを持っているかもしれません。
音楽を聴いていると西洋人の東洋に対する憧れに出会うことがあります。

DONALD FAGENが東洋に憧れていたかは分かりませんが、STEELY DANの諸作品からも東洋への憧れは感じられるので憧れていたかも知れませんね。

2.SHANGHAI CONFIDENTIALはインストの曲なのですが、「上海」と付くとおり、どこか東洋的な曲。とても不思議です。
4.CENTURT'S ENDは久々にGARY KATZと組んだ一曲。おそらくGARY KATZとのコンビはこの曲が最後ではないでしょうか?

TOMORROW'S GIRLSは二つのバージョンが入っていますが、それぞれラジオやTV用に短くエディットされていてイントロやエンディングが短く、気持ち悪いです(苦笑)
こういうバージョンというのは商業主義の副産物なのでしょうね。

その辺りを昨日書きたかったのですが^^;
今日も書けていない~
[PR]
by deaconred | 2006-07-25 21:09 | Rock(90年代)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る