BLACK RHAPSODY

最近、仕入れたこのCD、惚れました。

マイアミ・ソウルシーンの重鎮ギタリスト、LITTLE BEAVERのセカンド・アルバム。

Jazzギターの巨人、WES MONTGOMEYに捧げられた1.A TRIBUTE TO WESにノック・アウト。

メロウでファンキーでトロピカルで・・・しかしそれでいて洗練されていて繊細で・・・

職人技のギターの音色に魅せられてずっと聴いています。

基本は8ビートの曲ですが、WESに捧げられたこともあり、途中で4ビートにリズム・チェンジ。そしてブレイクとキメを連発。キメで少しずれる辺りなど逆に新鮮です。エンディングはリットしてベタに終わっていくと見せかけて倍転的なリズムに変わり、怒涛のギターに・・・

ファーストも近々に買おうと思います。ジャケットも◎
f0062463_23104838.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/3413542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まさのり☆ at 2006-09-26 12:51 x
短っ!
dさんのレビューにしては最短では?!w
Commented by deaconred at 2006-09-26 16:42
>まさのり☆さん

お疲れ様です。
この惚れた気持ちを早く伝えたくてとりあえずUPした感じです。
しかしこれくらいの量ならもうちょっと更新ペースが上がるかもしれません(笑)
今日の1曲、みたいな感じで行くのも良いかもしれませんね。
Commented by バーデン at 2006-09-28 00:16 x
このCDやばいやばい!!w
Commented by deaconred at 2006-09-28 00:59
>バーデンさん

お疲れ様です。
正直、これは囁くためのレビューです(笑)
by deaconred | 2006-09-25 23:11 | Soul | Trackback | Comments(4)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る