【雑記】北欧旅日記8

ダンスク・アーキテクチャー・センターではフランク・ゲイリーの展示を見ました。

f0062463_22573676.jpg
(この画像のポスターが受付に置いてあり、無料で持って帰っていい感じだったので一枚貰って帰りました。自宅のどこに張ろうかな^^)
展示自体は非常に少なかったのですが、フランク・ゲイリーの手がけた建物のミニチュアなどが見れて非常に面白かったです。
どういう関連があるのか分かりませんが、ボーイング社の飛行機が作られるまでの過程を超早送りにした映像が流れていて、そのかっこよさにうっとり・・・何度も見てしまいました。
あの映像、どこかで手に入らないのでしょうか?^^;

建物の2階は一部展示とカフェになっていたのですが日曜日だったためかカフェはお休みでした。残念。
1階の受付にはたくさんの本が売っており、コペンハーゲンの建築について書かれていた本と絵葉書を買いました。ついでに受付のお姉さまに「写真を撮って良いか?」と聞くと快諾してくれたので本の売り場スペースを撮りました。
受付の一角にはインターネットに接続されていたPCがあり、勝手にアクセスしてみると日本語フォント表示OK!!こっそりYahoo!にアクセスして阪神の結果を見ると横浜に1勝2敗・・・負けていますやん・・・^^;勿論、某所のコマンドも入れておきました(笑)
f0062463_23112436.jpg


その後、チェックインの時に教えてもらったフリーマーケットへ。
実は教えてもらった時はバスで行けるよ!と聞いていたのですが、歩いても行けるのでは?と徒歩で挑戦したのが失敗^^;以外に遠かったです。

フリーマーケットは入場料をいくらか支払って入場。
相方の想像していたフリマとは少し違っていたそうでちょっと残念。どうも季節外れだったようです。
それでもかわいい家具はたくさん置いてあり、送料無料で日本に送ってくれるのならいくつか買いたくなりました。
一部、PC関係のフリマではドライブからマザーボード、HDなどが大量に山積みになっていて少し違った雰囲気を出していたように感じます。
それでも私がしていたことはレコードの物色(笑)どこに行ってもやることは同じなのですね^^;
ピンク・フロイドなどのプログレ関係にクイーンやアバなど有名なレコードをたくさん見かけることができました。
中でも70年代のドイツテクノのタンジェリン・ドリームのレコードが多数あったのには少し魅かれてしまいました。少しレアですね。
f0062463_23333640.jpg
結局、フリマでは何も購入することはありませんでした。
帰りは近くのバス亭からバスに乗り一気に中心街へ。
空港から乗ったバスには車内表示がなかったのですが、ここで乗ったバスには掲示があり、なんとか目的地を見つけることが出来ました。

この後は午前中に行けなかったデンマーク・デザイン・センターへと向かいました。
次回につづく!

To be continued⇒

[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/5302618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HaL at 2007-05-05 06:11 x
 あっ、フランク.O.ゲイリー!
 昔、講師を勤めていた美術予備校にて、建築科の同僚に教えて貰って以来、気になる建築家の一人です。曲面うねうねでしたか?(そうでもない建造物もあるけれど。)

 本屋さん、カッコ良過ぎ!(^u^)♪
Commented by deaconred at 2007-05-07 23:38
>HaLさん

お疲れ様です。
そうそう、曲面ウネウネでしたよ^^;ミニチュアでそのウネウネを体験しましたが、なんとも計算されている感じで関心させられました!
本屋さん素敵でしたよ。読めもしないので本を買いたくなりました。
by deaconred | 2007-05-04 23:38 | 雑記~北欧旅日記~ | Trackback | Comments(2)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る