【雑記】北欧旅日記12

ブラック・ダイヤモンドを後にし、バスにてアンティーク通りと呼ばれる通りに向かいました。

私はそれほどアンティークに興味はなかったのですが、アンティーク好きの相方は興奮!
アンティークというか・・・かわいい雑貨が好きなようです。

コペンハーゲンのストロイエの北側にこの通りはあり、少し中心街から外れていると言うこともあり、観光客よりも地元の人が多いといった感じでした。

いくつかのお店を回り、一番奥のお店でHolomegaardというメーカーの珍しい花瓶を購入しました。ガラスでありながらその軽さに驚きです。
オレンジと緑で迷いましたが緑を購入!
f0062463_2314986.jpg

この通りには服を取り扱っているお店もあり、覗いてみると北欧的なデザインの服が満載でホワ~となりました^^
その一角に素敵なボタンがあり、相方はそのボタンに興味を持つと、お店の人が同じ雑貨を取り扱っているお店を紹介してくれました。英語が出来るって素晴らしいですね。

アンティーク通りを後にして昼食を。
何を食べようか~と考えながら歩いていると「DONDON」という日本食のお店に遭遇(笑)
思わずお米食べたさに入ってしまいました。

しかし外国で食べる日本食は面白いですよね。
基本的に丼ものなのですが、「ご飯丼」や「ギョーザ丼」に「ベジタリアン丼」と「丼」の常識を覆すメニューばかり(笑)
私はとんかつ丼、相方はテリヤキ丼を注文。
隣でデンマークのカップルが「焼きそば丼」と食べていたのですが、なかなかお箸に苦戦しているようでした。しかし「焼きそば丼」・・・関西でしか売れそうにありませんね
f0062463_23134119.jpg


この後、ストロイエまで歩いてカフェにて珈琲。このお店はコペンハーゲンで一番古いカフェだそうです。
カフェでゆっくりした後、家具・インテリアのお店Casa Shopへ。
北欧デザインに囲まれた店内を歩いて二人でホワ~となってしまいました。
店の奥で素敵な時計に出会ってしまい、思わずエイ!っと衝動買い^^;
帰国してから調べてみるとCophaというブランドの時計でした。

ついでにその時計の横に陳列していた「Jazz Legends Playing Cards」というジャズのプレイヤーが描かれたトランプを買いました。

Casa Shopの後はアンティーク通りにて紹介していただいたお店へ。
このお店では食器を購入。店長さんとも少し英語で喋っているのを見てやっぱり英語できるのは良いなぁ~と。。
f0062463_2328449.jpg
それにしても雑貨屋さんとかも普通に可愛すぎます。
生活の中にもしっかりとデンマークデザインが浸透しているのだな~と感じた買い物でした。

次回につづく!

To be continued⇒
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/5433406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HaL at 2007-05-22 02:30 x
 お写真の雑貨群を拝見しただけでも、ちょっぴりポワ〜ッとなってきたHaLです。素敵だなぁ、北欧!
 真ん中のゴハンのお写真は、食器の後始末がメンドクサイ時の、私の夕食の盛りつけに似ています!(笑)
 それにしても、ご飯丼て…!?('u' ;) .oO(白飯大盛り…?)
Commented by まさのり☆ at 2007-05-23 11:26 x
同じくご飯丼が気になる。。。

見た目は違うけど、モノに込められた精神は昔の日本に通じるものを感じます。
そこがヨーロッパなのに親近感・安心感を僕が感じるところっす。
Commented by deaconred at 2007-05-23 23:57
>HaLさん

お疲れ様です。
北欧素敵です。是非、オススメいたします!
もうすぐブログもフィンランドに突入です。
フィンランドも素晴らしいので両国行ってくださいね♪

>まさのり☆さん

お疲れ様です。
ご飯丼はどうも焼き飯のことのようです。
焼き飯が丼に盛られているだけのようでした^^;
モノに閉じ込められた精神が日本に通ずる。。。なるほど深いですね!
by deaconred | 2007-05-21 23:30 | 雑記~北欧旅日記~ | Trackback | Comments(3)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る