【雑記】北欧旅日記16

4月18日(水曜日)

フィンランド二日目です。
ホテルでの朝食は相変わらずシリアル中心。
フィンランドの珈琲は美味しかったです。

この日はまずヘルシンキ中央駅まで行ってツーリスト・インフォメーションにてこれからの段取りを確認。
ここではヘルシンキカードを買いました。
ヘルシンキカードを持っていると市内の公共機関が無料で利用できます。
24時間有効のものと48時間有効のものがあったので48時間有効のカードを購入です。

この日の予定はキアズマという国立現代美術館→マリメッコ→アラビアと回ることに。

それにしてもヘルシンキ中央駅は素敵な駅でした。実際に一度もここから電車に乗ることはなかったのですが、伝統的な駅でありながら近代な側面もあり、非常にモダンでしたね。
相方の解説によりこの駅がチューリップチェアをデザインしたサーリネンのデザインというとこを聞いて納得。
f0062463_23273239.jpg

駅の中を堪能した後は早速、キアズマに行きました。

国立近代美術館は1998年6月にオープンした美術館です。
その概観はアメリカの建築家スティーブン・ホールのデザインによるもの。
概観も館内も曲線を生かした美しいつくりで非常にモダンです。
f0062463_23323636.jpg
館内の企画展は「現代美術館」とあるだけにかなりシュールな作品もありました。
ミュージアムショップやカフェも充実していていきなり大満足でした。
f0062463_2340207.jpg


キアズマを堪能したあとは、フィンランドで絶対行きたかった場所のひとつマリメッコのファクトリーショップへと向かいます。

次回につづく!

To be continued⇒
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/5545359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by deaconred | 2007-06-05 23:42 | 雑記~北欧旅日記~ | Trackback | Comments(0)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る