3-WAY MIRROR

悩みというほどではないのですが、私は寝癖がひどいです。

寝相が悪いのか、髪が硬いからなのだか、とにかく寝癖がひどいです。

毎朝、家を出るまでに必ず風呂場にてシャワーで髪の毛を濡らさないと直りません。

それでも横、後方の寝癖が直らないまま外出していることもあるかもしれません^^;

実家に住んでいるときは三面鏡で後方の寝癖も確認できました。

そういえば最近三面鏡って見てませんね。

見ていないということで「聴いて」みます。
f0062463_2017288.jpg
***************************************************
3-WAY MIRROR/LIVINGSTON TAYLOR
(1978年作品)

1. GOING ROUND ONE MORE TIME
2. L.A. SERENADE
3. GONNA HAVE A GOOD TIME
4. TRAIN OFF THE TRACK
5. I WILL BE IN LOVE WITH YOU
6. NO THANK YOU SKYCAP
7. I'LL COME RUNNING
8. LIVING WITHOUT YOU
9. SOUTHERN KIDS
10. HOW MUCH YOUR SWEET LOVE MEANS TO ME

***************************************************

→先日、CD棚を眺めていてふと聴きたくなった1枚です。
多分、私が所有している音楽の中でも最も「地味な」1枚ではないでしょうか?

リヴィングストン・テイラーは皆様もご存知のジェイムス・テイラーの実弟です。
ライナーノーツを読んで初めて知ったのですが、テイラー一家は音楽一家で長男のアレックス、次男のジェイムス、三男のリヴィングストン、長女のケイト、四男のヒューと5人の兄弟で、ヒュー以外の兄弟全員がレコード・デビューしているそうです。

この作品はリヴィングストン・テイラーの4枚目の作品で、プロデューサーには私が敬愛して止まないニック・デカロを向かえ、ロスにて録音されております。
70年代のシンガー・ソングライター時代の音楽を基本としつつ、ニック・デカロの巧みなアレンジを西海岸の精鋭ミュージシャンが支えるという構図で、70年代後半の作品だけにAOR色の強い作品になっています。

私がこの作品に出会ったのは10代後半に某中古CD屋だったと記憶しています。
三面鏡に映る男性の不思議で素晴らしいジャケットに魅かれて即購入したのを覚えています。

少し話がそれますが、人間というのは知らないことはアウトプット出来ないという点で未知への興味が沸いて来るのだと思います。
コミュニケーションにしても相手の内なる世界を知るということが非常に大切だと思うのですが、その世界を探索・探求する手段として文学や音楽が存在していると考えた時、非常にこのジャケットはインパクトがあると思うのです。
ジャケットに映った男性は紛れもなくリヴィングストン・テイラー本人だと思われますが、三面鏡に映ったリヴィングストン・テイラーはまたリヴィングストン・テイラー自身を見ていますよね。
その場合、リヴィングストン・テイラーを見ているリヴィングストン・テイラーを見るという行為はなんとも不思議な感覚で、私には人間の内面を鋭く描写したように見えるのです。

自己の内側と他人の内側・・・なんだか上手く書けないのですが、リヴィングストン・テイラーの音楽を聴いていると彼の内側の世界が自己の内側に流れ込むと言うか・・一種の精神癒合的な気持ちになるのです。
この作品は非常に地味なイメージがあるのですが、そういう楽しみ方をすれば彼の音楽の表面的な地味さというものは一気に消え去り、私の精神を高揚させます。

これこそ音楽を聴く意味ではないでしょうか

っとろくに推敲もしないまま掲載してしまうのですが、明日読めば支離滅裂なような気がします(汗)

三面鏡からこんなに話が膨らむとは思いませんでした^^;
自分でも驚いたブログとなってしまいまいたね^^;

↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓
にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/7551822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by artbeat1974 at 2008-03-02 02:26
嫁さんのウチなる世界を知ることは出来ましたか?w
Commented by まさのり☆ at 2008-03-05 11:46 x
↑エキサイトに入ったから、IDで表示されたのかな!?
気付かなかった!!
Commented by deaconred at 2008-03-10 14:14
>artbeat1974さん

お疲れ様です。
その世界を知るにはまだまだ時間がかかりそうです!^^;
一生かかるかもですよ~
Commented by deaconred at 2008-03-10 14:14
>まさのり☆さん

お疲れ様です。
そういうことです。そちらには記事掲載しないのですか??
by deaconred | 2008-02-28 23:15 | Rock(70年代) | Trackback | Comments(4)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る