FUNPLEX

以前にブログにも書いたことがあるのですが、私はThe B-52’sという日本ではマニアックな(?)バンドが好きです。

もう長い間活動していなかったのですが、この度、16年ぶりにカムバック!!

4月9日に新作が日本先行発売されたので、当日にTowerへ走りました。

Towerに到着したのですが、一向にお目当てのCDが見当たらず・・・(涙)
最後には店員に在庫確認してもらってやっと購入。。。

というかなぜ店頭にしっかり並べないのでしょう??もっと日本で積極的に売っていきましょうよ!
とわけの分からないところで怒りつつも帰宅。

早速聴いているわけです。
f0062463_0121361.jpg
**************************************************
FUNPLEX/THE B-52’s
(2008年作品)

1.PUMP
2.HOT CORNER
3.ULTRAVIOLET
4.JULIET OF THE SPIRITS
5.FUNPLEX
6.EYES WIDE OPEN
7.LOVE IN THE YEAR 3000
8.DEVIANT INGREDIENT
9.TOO MUCH TO THINK ABOUT
10.DANCING NOW
11.KEEP THIS PARTY GOING
12.FUNPLEX(CSS REMIX)

**************************************************

→いやはや・・・まさかTHE B-52’sが帰ってくるとは・・・感激すぎます。

THE B-52’sは元祖ニューウェーブ(すでにこの言葉が死語ですかね・・・^^;)時代を代表するバンドです。
彼らの音楽は「奇妙なニュアンスを狙ったダンス・バンド」とバンドメンバーは語るように、完全快楽バカバンド。
ひねくれたセンスとサウンドクオリティの高さのバランスが絶妙です。
確かな腕でバカなことやっています。そこが最高です。

今回の新作のニュースを聴いた時に、一つ気になったのは、プロデューサーにスティーヴ・オズボーンを迎えたと言うことでした。
スティーヴ・オズボーンは、これまた私が愛してやまないニュー・オーダーの「クリスタル」という作品をプロデュースしているのですが、これが全く私の好みの方向ではなかったのです。
今回のTHE B-52'Sの場合も同じようにはならなければ・・・と思っていたらそれが現実のものになった・・・という印象を持っています。

よくよく思えばB-52'sとニュー・オーダーは共通点がありますね。
バンドのデビューはニュー・オーダーのほうが遅いですが、80年代を背負うという点ではどちらのバンドにも言えることですし、共通してバンドの中心人物が亡くなり、その後の音楽活動に大きな影響を与えています。

スティーヴ・オズボーンがプロデュースから同じベクトルに向いているのかは分かりませんが、私にとっては「ギターサウンドを前面に押し出した”原点への回帰”的な表現」に少し違和感を覚えています。

この二つのバンドに共通した音楽的特徴としては「ロックでありながらエレクトロニクス的ダンス要素を含んでいる」という点でしょう。
簡単に言えばロック+テクノのようなサウンドの先駆けです。
80年代以降に機材の急激な進化により、上記のようなバンドはたくさん現れては消えていきました。
この二つのバンドが生き残ったのは、ロックバンドとしての軸が一度もぶれなかったからではないでしょうか?

そう考えた時に、どうも2000年以降に「復活」する場合、「原点回帰」しなければならないのは音楽が進化していないからなのか・・・?はたまたセンスが一周してきているのか・・・?
それもギターサウンドを中心としたロックへのフィールドへかなりシフトしている感じです。
個人的には21世紀的音楽というのは、共鳴、共振するような無垢な音楽だと思っているので、どちらかと言えばロックよりもエレクトロニクス方面に振れて欲しかったです。

ニュー・オーダーの場合は「クリスタル」発売後にエレクトロニクス寄りに振れた作品を発売しています。B-52’sがこれからますます元気に活動してくれるなら、同じような傾向に振れてくれれば良いのに・・・と個人的には思います。

作品を何度か聴いてみると、ギターのイントロ以外はもう完璧(笑)
前作では参加していなかったシンディ・ウィルソンが復帰し、ケイト・ピアソンとのハーモニーが復活して泣きそうになりました。

まだまだ日本ではマニアックな(?)バンドですが公式サイトでは試聴もできるので是非一度訪れてみてください。
(公式サイトへ飛びます)


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓
にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2008-04-11 23:50 | Rock(00年代)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る