MMM MMM MMM

今日は霧の一日。
朝、家を出たら一面真っ白でした。

当然、電車が遅れて会社にも遅刻です。
普段なら30分で着くところが1時間30分もかかってしまいました。

その間、ゆっくりの音楽聴きながらブログに載せるネタについて考えていました。

音楽ブログにとってYouTubeを貼れるようになったのは凄い事だな~と考えながらもどれくらいの人に聴いてもらえているだろう?と考えていると、逆にYouTubeを使って聴いてもらいたい曲はなんだろう?
と考えるようになり、iPodを検索。

この曲にたどり着きました。その名も「ムムムム・・・」です。
f0062463_2341131.jpg
**************************************************
MMM MMM MMM/CRASH TEST DUMMIES
(1993年作品)

**************************************************
→車の衝突実験に使われる人形をバンド名にしたカナダのバンド、クラッシュ・テスト・ダミーズ、彼の音楽は本当に愛して止みません。

彼らの魅力はリーダーのブラッド・ロバートの低音炸裂な声です。
一度聴いたら耳について離れません。声低くてもボーカルって務まるのですね。
賞賛に値する歌唱力です。

もう一つの魅力はバンド名にも表れているとおり、哲学的視点を持つ歌詞です。
テーマが「神様との話」だったり、「自分の葬式」だったり誰もテーマに取り上げない内容について歌っています。

今回のネタ、「MMM MMM MMM」(ムムムム・・・)はある男の子と女の子の物語。
そのなうようは「ムムムム・・・」です。
歌詞と共に音楽お楽しみください。
きっとボーカルの声が耳に残ります。


ムムムム・・・

その昔 ある子供がいました
その子は事故に遭って 学校に行けませんでした
でもとうとう学校に復帰した時は
彼の髪は黒から鮮やかな白に変わっていました
彼は 車が激しくぶつかった時からだと
言いました

ムムムム
ムムムム

その昔 ある女の子がいました
この子は更衣室で
他の子達と着替えようとしませんでした
でもとうとう彼女に着替えさせると
彼女の体中に母斑があるのを
みんなは見つけたのです
彼女は説明しきれませんでした
あざはずっとついていただけなのですから

ムムムム
ムムムム

でも女の子も男の子も喜んでいました
というのもそれよりも酷い子がいたのですから

さて ある男の子がいました
両親はこの子を放課後
まっすぐうちに帰らせていました
そうして家族で協会の床のそこらじゅうで
からだを揺すって よろめいていました
彼には説明しきれませんでした
みんなずっとそこに行っていたのですから

ムムムム
ムムムム



↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓
にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
トラックバックURL : http://deaconred.exblog.jp/tb/9874150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hamako_4 at 2008-12-11 23:05
こんなの、どこで見つけるんですか!(笑)

ジャケットとタイトルからしてタダものではないと思ったけど
このYoutube聴いて、なにか溢れだす感情ありますね。
単調なドラムが、またさらに拍車を。
93年ってのがびっくり!昔かと思った…。
Commented by チーム バチスタ at 2008-12-12 00:33 x
犯人は 誰だああああーー(。。?
Commented by deaconred at 2008-12-12 22:53
>>yoiko(hamako_4)さん

お疲れ様です。
このバンドはリアルタイムで聴いていましたね~
学生時代に英語の先生(カナダ人)が、君はクラッシュ・テスト・ダミーズを聞くのか!と仲良くなって「A」くれました(笑

普通にすごくいいバンドだと思うのですよね。今日あげたファーストとこの作品は将来ぜったい「隠れた名盤」として未来の音楽ファンに親しまれると思いますよ!
皆様に超お勧めしているのです♪
Commented by deaconred at 2008-12-12 22:54
>チームバチスタさん

お疲れ様です。
犯人はずばり「妖精の国国」の「サラ姫」ですよ!
by deaconred | 2008-12-10 23:52 | Rock(90年代) | Trackback | Comments(4)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る