<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【雑記】沖縄に行っていました。

ご無沙汰でございます。

仕事で沖縄に行ってきたのでその記録も含めてブログにしてみたいと思います。

某日の夕方、飛行機にて沖縄入り。
ホテルに到着が23:30で、そのまま就寝。

翌日は9時から仕事開始。
沖縄全てがそうだとは限りませんが、なんと仕事は4時で終了。

普段、4時に仕事終わることがないので、何をしたらいいか分からず、とりあえずホテルに戻り休憩。
今回の仕事は那覇ではなく、沖縄中部だっただめ、ホテルの設備も充実しておらず、インターネットは接続不可でした^^;

さて、6時にもなるとお腹が減ってくるわけで、紹介してもらった沖縄料理のお店へ一人で行きました。
食したのはオリオンビール2杯、すーちきー、ごーやチャンプルー、フーチバジュウシイ(よもぎのおかゆ)です。
デジカメを持っていかなかったのがミス。携帯で地味に撮りました。
f0062463_2341792.jpgすーちきー(豚の塩漬け)
f0062463_23413442.jpgごーやチャンプルー
ごーやは本州で食べたものより苦味が上品で、非常に美味しかったです。これだけで1,900円。安いです。
次回、行く機会あればサイド訪れたいと思います。

その後、さらに紹介してもらったジャズ喫茶(?)へ行きました。
ここはセッションができるお店で、グランドピアノにドラム、ウッド・ベースが置いてあり、非常にいいお店でした。
店の中央には大きなスクリーンがあり、常時、ジャズの映像が流れています。
マスターが入れてくれた美味しい珈琲飲みながらジャズの話で盛り上がりました。
若干、ベースを弾けることを話すと、今から仲間呼ぶのでセッションしましょう!という話になったのですが、酔っていることあり、丁重にお断りしました^^;
次回は譜面持って行きたいと思います。
店を出る時に訪問客リストを作成しているから写真を撮らせて欲しいといわれたので快諾しました。

帰宅後、そのお店のブログを拝見すると本名入りでその写真が掲載されていました(笑)
本当はここで紹介したいのですが、顔出し&本名出しなのでパスします^^;
f0062463_23481166.jpg
その後、ホテルに戻り就寝。翌日に備えました。

翌日も9時から4時まで仕事。
4時に仕事が終わってから飛行機の時間まで少しあったので、現地のスタッフが嘉手納基地に連れて行ってくれました。
沖縄の基地については無知に近かったですが、かなり広大。。。
f0062463_2352077.jpg
この風景を見ると、あぁ日本って敗戦国なんだな・・・と再確認しました。
基地については色々と意見があると思いますが、現状、かなりの雇用を創出していると言う点で基地は撤退されると困る。という県民の複雑な意見を聞くことが出来ました。
基地がなくなっても人材を受け入れることのできる産業の創出が必要なのでしょう。

飛行場についてからは夕食にすーちきーそばをいただきました。
左にあるのは泡盛を使った香辛料。辛かったです。
f0062463_23532668.jpg

そして夕方の飛行機で本州へ。
中部ということもあり、沖縄の海を見ることなく帰ってきました^^;
唯一見えたのが空港からの海。
夕日と飛行機がいい感じでした。
f0062463_23545616.jpg

今週も来週も出張が続きますが、時間あればブログ書いていきたいと思います。

↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2009-08-31 23:56 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

【雑記】リーリング・イン・ジ・イヤーズ

前のブログのネタの影響で密林から仕入れてしまいました。
f0062463_218172.jpg
スティーリー・ダン~リーリング・イン・ジ・イヤーズ
ブライアン・スィート【著】/藤井美保【訳】
発売が1997年。購入から10年以上も経っているのですね^^

例の「YOUR GOLD TEETH II」のネタを確認すると、フェイゲンがポーカロ先生に渡したLPはチャールズ・ミンガスのLPであることが分かりました。
作品名までは記載がなかったのですが、その後の調査でそれと思われる作品を特定したので、次回の仕入れで購入したいと思います。

97年に読んだときはまだまだジャズの知識も少なく、記載されているミュージシャンが理解できなかったのですが、今読み返してみるともっと発見があるように思います。

また読み返して面白いネタあればブログのネタにしていきますね。

↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2009-08-15 21:12 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

THRILLER

7月の仕入れ時に買ってしまいました。
歴史的名盤がぽっきり1,000円。

今更ですが追悼ということで、深夜にスリラー。

ちゃんと聴けば凄くいい作品ですね。
f0062463_1253650.jpg
**************************************************
THRILLER/MICHAEL JACKSON
(1982年作品)

1.WANNA BE STARTIN' SOMETHIN'
2.BABY BE MINE
3.THE GIRL IS MINE
4.THRILLER
5.BEAT IT
6.BILLIE JEAN
7.HUMAN NATURE
8.P.Y.T. (Pretty Young Thing)
9.THE LADY IN MY LIFE

**************************************************

→マイケル・ジャクソンの代表作として名高いスリラーですね。
1,000円じゃなければ買うことはなかったと思います。

正直、これまでちゃんとマイケル・ジャクソンを聴いていなくて、今回正面から聴いてみたのですが、一番驚いたのは、前作からプロデュースに加わっているのがクインシー・ジョーンズということでした。
これが一番の発見。マイケルがどうこう、と言う前にクインシー・ジョーンズすごい・・・ということがズドンときました。

さて、中身ですが一般的に言われている黄金の4.THRILLER、5.BEAT IT、6.BILLIE JEANを中心に聞いてみました。
思っていたよりも音がアナログで(機材もアナログで)なんだか非常に心地よい感じがしました。
音楽的に、というより機材的に、という視点で興味を持ちましたね。
今も聴いていますが、あぁ80年代の音だな、80年代のビートだな、と感じますね。

それにしても耳に残るリフが満載です。
正直、メロディとかよりもリフに耳が行ってしまい、リズムとの相関について関心を持ってしまいます。
今一番のお気に入りは6.BILLIE JEANです。転調が気持ちいいです。
正直、ビジュアル的要素やダンスに興味はないのですが、貼っておきます。

ネタ的にはポール・マッカートニーの参加やヴァン・ヘイレンの参加など、本当に代表作にふさわしい内容ですね。
それでもやっぱり一番の発見はクインシー・ジョーンズ。
いやはや・・・

↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2009-08-08 01:47 | Soul | Trackback | Comments(2)

YOUR GOLD TEETH II

この週末にはブログを1件は書く!と思っていましたが、書けませんでした^^;

ネタ的にMJとかボサノヴァとジャズとか色々あるのですが・・・
また機会見て書きます。

今晩は前回のネタの続きで、「あなたの金歯その2」です。
STEELY DANの曲で続き物と言えばこの曲ぐらいでしょうか。

因みにこの曲は「うそつきケイティ」という録音に失敗した名盤に収められているのですが、この作品でドラムを叩いているのがジェフ・ポーカロ先生なんですよね。
でも、彼はこの作品の吹き込み後、クビ(?)になってしまって、名前がクレジットされるのはガウチョまでないという状況になります。
というか、ポーカロ先生をクビに出来るのはSTEELY DANの二人ぐらいなのかもしれません^^;

さて、ネタのYOUR GOLD TEETH IIですが、この曲の聴き所は6/8のビートです。
確か、記憶ではリハで6/8のリズムをうまく出せなかったポーカロ先生にフェイゲンが「これ聴いたら6/8叩けると思うよ」とジャズの何かのLPを貸したそうです。
そのLPを聴いた翌日には完璧な6/8を叩くことが出来た。なんて話を聞いたのですが、そのLPがなんだったのか、思い出せません。
詳しい人教えてくださいm(__)m

そんなポーカロ先生の6/8に注目してYOUR GOLD TEETH IIどうぞ。


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2009-08-03 00:05 | Rock(70年代) | Trackback | Comments(4)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る