<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ただのともだち

最近知った「21世紀型音楽」

salyu×小山田圭吾

こ、これは凄い・・・。。。

うーん、これは買ってしまう予感。



↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2011-09-28 22:43 | Rock(00年代)

いつかきっと

「恋する乙女の気持ちが分からない」、「歌詞に共感できない」

ということでなかなかちゃんと向き合うことができなかった古内サウンド

かなり久々にちゃんと聞いてみたらグッときました

彼女のサウンドに興味を持ったのは、単純に彼女のインタビュー記事で、STEELY DANについて語っていたから(笑

それ以上でもそれ以下でもありません。

古内サウンドは1996年に発売された「Hourglass」が一番好みです

「Hourglass」はオリジナルラブの小松秀行氏のベースがグルーヴしまくりでした

このアルバムではオープニングの「いつかきっと」が良いですね

一般的に有名な「誰より好きなのに」は歌詞がストレートすぎて一向に共感できません^^;

1997年の動画で「いつかきっと」をどうぞ

できればイヤホンとかで低音がきっちり聞こえる環境で聞いてほしいです

このグルーヴはホンモノ!

サビの歌詞が伸びる空間をホーンと遊び心満載のベースが埋める瞬間が好きです


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2011-09-25 23:50 | Rock(90年代)

Sands Of Time

連休です。

先週は何とか乗り気しました。名古屋のホテルで朝方までかかった資料作成も無事終了。

とはいえ、まだまだドタバタしそうな感じですが。

それはそうと月曜日にゆっくり寝ることができるのはうれしいです。

そんな月曜日には注意しろ、と歌っていたのはコーデュロイ。

それは”月曜日”はなく、”彼女”のことを指していたそうです。

Monday満ちる、彼女の名前を聞くと、日本人がどのように黒人音楽に取り組んできたのか、ということを考えさせられます。

ここでもやはり、日本のDNA、そしてあらゆる要素の掛け合わせ、可能性を感じますね。

”かっこいい”とか”おしゃれ”とか、そういうことを無視して単純に「質が高い」ことに毎回、感動します。

どのフィルターを通っても彼女のアイデンティティがブレないことが「質」を高めているのかもしれません。


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2011-09-18 22:11 | Rock(00年代)

夜をぶっとばせ

簡単な仕事ほど難しい、というのはひとつの真理なのかもしれません。

結局のところ、仕事ができる、できない、というのは「段取り」と「調整」の差であって、論理性とか知性などの問題ではないような気がします。

そういう意味で、明日からの1週間は憂鬱。

ただ、自身の段取りが甘いだけなのですが、なんとか乗り切りたいものです。

そんな憂鬱な日曜日の夜にiTunesの整理なんか始めてしまいました。

BGMはこの曲、「夜をぶっとばせ」

作詞 : 小西康陽 × 作曲: 田島貴男
(horn arrangements on 田島貴男)

もうこの組み合わせだけで幸せです。たぶん、曲をはじめて聴いた小西さんは嫉妬したんじゃないでしょうか

どこまでもレディメイドな感じが素敵です。

この勢いで明日からの仕事もぶっ飛ばしたいです。。


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2011-09-11 23:09 | Rock(80年代)

THE NIGHTFLY (SACD/CDハイブリッド盤)

9月の一番の関心事、それは歴史的名盤である「NIGHTFLY」のSACD化です。

発売が9月14日、3200円とちょっと高めですが、これはもう買いなのでしょう。

ちょっと前に出たNIGHTFLY TRILOGYちゃっと購入しているので、買わなくても良いのかもしれませんが・・・

やはりSTEELY DAN関連は買ってしまいます。

音的には2002年にDVDオーディオフォーマットで発売された音源のSACDハイブリッド盤化ということで微妙に期待^^;

できればリマスタしてほしかったです。

今晩はNIGHTFLYに収録されてるI.G.Y.を。

たぶんTV番組の動画なんでしょうが、歌っているPatti Austinが素敵過ぎます。

イントロでの動きも笑えます^^



↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2011-09-06 22:19 | Rock(80年代)

BECAUSE OF YOU

Because of you there's a song in my heart
Because of you my romance had its start
Because of you the sun will shine
The moon and stars will say you're mine
Forever and never to part

I only live for your love and your kiss
It's paradise to be near you like this
Because of you my life is now worthwhile
And I can smile
Because of you

(Instrumental break)

I only live for your love and your kiss
It's paradise to be near you like this
Because of you my life is now worthwhile
And I can smile
Because of you


歌っているのはクリス・モンテス、男性です。顔は渡辺徹に似ていると毎回思ってしまいます。

10代の頃、彼の作品を通してたくさんのスタンダードを知りました。

イントロのアレンジがかっこいい。

やはり60年代後半は魔法の時代。音楽の源流を感じます。


↓ポチっとクリックしていただければ励みになります~↓

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
by deaconred | 2011-09-01 22:45 | Rock(60年代)

CD紹介から楽曲紹介に変更してしまっているブログ。


by deaconred
プロフィールを見る