'ROUND ABOUT MIDNIGHT

音楽から多くのことを学んできましたが最近、これを学べて良かった・・・と思うのが

「人間の感性は進化する」

ということ。
嫌いだったビールも珈琲も飲み続ければ感性が進化し、美味しくなります。
快楽には助走が必要なのです。

自分の感性が鈍かったのか昔はMILES DAVISが嫌いでした。
最近、徐々にMILES DAVISの美学を理解できるようになり、その美学の次元の高さに飲み込まれていきます。

f0062463_23402221.jpg

**************************************************
'ROUND ABOUT MIDNIGHT/MILES DAVIS
(1955年録音)

MILES DAVIS:tp
JOHN COLTRANE:ts
RED GARLAND:pf
PAUL CHAMBERS:b
PHILLY JOE JONES:ds

1.'ROUND ABOUT MIDNIGHT
2.AH-LEU-CHA
3.ALL OF YOU
4.BYE BYE BLACKBIRD
5.TADD'S DELIGHT
6.DEAR OLD STOCKHOLM

***************************************************

→MILES DAVISはモダン・ジャズの帝王として常に最先端のJazzを引っ張ってきました。
音楽には背景があり、ある程度スタイルというものがあると思われるのですが、MILES DAVISはあらゆるスタイルのJazzを演奏できる数少ないアーティストだと思います。
そこが帝王と呼ばれる所以でしょう。

この作品はプレステッジ契約期間に極秘にコロンビアレコードと契約してあの「マラソン・セッション」と呼ばれる4部作と同時代に録音させた作品で、契約の問題上、プレステッジからコロンビアに移籍してから発売された作品です。

4部作は歴史的名盤として、さらにJazz入門として知られる作品で素晴らしい作品ですが、同時代に録音された本作品は4部作よりももっとリリカルで耽美な音世界を追求しようとした意図が感じられます。

冒頭の1.'ROUND ABOUT MIDNIGHTはよくMILES DAVISのバラードの名演などと称されていますが私にはこの曲がバラードには聴こえません。
大胆なアレンジに大胆な構成、音数を極度に落とした彼のトランペットからは「感情」よりも先に「音楽的力」を感じます。
ただ、スローなテンポでバラード調に吹いているからバラードなんだ、というロジックはきわめて表面的にしか音楽を捕らえていないとしか言えないでしょう。
この1曲にMILES DAVISの美学が詰め込まれえており、さらに凄いことにここで表現された美学は彼のどの作品を聴いても聴けません。
作品ごとにその美学が異なっているのです。

これぞ帝王の音楽、これぞ本物の音楽・・・参りましたm(__)m

ここ数年で急にMILES DAVISの美学を理解できるようになったのでこれからもっと他の作品も聴いていきたいと思います。

amazonへ。
[PR]
Commented by rollins at 2006-03-05 20:53 x
マイルスは全体的にすきなんですけど、
このアルバムはちと苦手。まだまだ感性が足りておりません。
Commented by deaconred at 2006-03-06 10:25
>rollinsさん

おはようございます。
私も最初、この作品が苦手でしたがなんとか感性が追いついてきた感じがしますm(__)m
快楽には助走が必要なのでお互い聞き込みましょう!
Commented by まさのり☆ at 2006-03-06 11:02 x
たによん曰く、マイケル・デイビス。
ちょーじさん曰く、マイケル・J・フォックスですねw

MILES DAVISの3枚組が1,500円で売られているという衝撃の事実…
JAZZとかクラシックって、可愛そうな扱いですよね。。。
Commented by deaconred at 2006-03-07 09:12
>まさのり☆先生

おはようございます。
早速、昨日のネタにさせていただきました。
Jazzは本当に安くなっているので聴きやすい音楽だと思うのですが・・・
その3枚組みは多分、オリジナル作品ではないでしょうが聴き応えは十分だと思います。
Commented by べるとれ at 2006-03-07 15:01 x
でも感性って同じように使ってないと磨り減りますよね

常にとぎすましとかないと
Commented by deaconred at 2006-03-08 09:38
>べるとれくん

仰るとおり。常に本物に触れて感性を研ぎ澄ますことが必要です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by deaconred | 2006-03-02 23:30 | Jazz | Comments(6)