MIDNIGHT CREEPER

今日は会議続きでグッタリ・・・。二本連続で会議入れたのは失敗でした。
帰宅してマッタリ・・・マッタリ・・・

ミッドナイトにクールにJazz・・・なんて思って棚を眺めているとジャケットと目が合ってしまいました^^;

ソウル系ジャズな気分ではないような気もするのですが、相変わらずジャケットにやられているので聴いています。

ジャケットが好きなのはデザインが好きなのか、この女性に惹かれているのか、分かりません(笑)

f0062463_0194065.jpg
***************************************************
MIDNIGHT CREEPER/LOU DONALDSON
(1968年録音)

LOU DONALDSON:as
BLUE MITCHELL:tp
GEORGE BENSON:g
LONNIE SMITH:org
LEO MORRIS:ds

1.MIDNIGHT CREEPER
2.LOVE POWER
3.ELIZABETH
4.BAG OF JEWELS
5.DAPPER DAN

***************************************************

→やられました。一発でノック・アウトです。このジャケットに目を奪われてしました。

モダン・ジャズはバップ、ハード・バップと進化し、その先が新主流派とソウル・ジャズに分かれていくのですが、私は新主流派のジャズが好みであまりソウル・ジャズを好みません。それを分かっていても買ってしまったこのCD、ジャケットとは恐ろしいものです。

LOU DONALDSONはART BLAKEY&JAZZ MESSENGERSに在籍していたことのあるバップ、ハード・バップの中で名演を残し、60年代以降はクールでホップなソウル・ジャズを演奏するようになります。それまでのブルース・フィーリングを存分に活かし、どこかゆるい感じのその楽曲は多くのジャズ・ファンに愛されてきました。

メンバーにはGEORGE BENSON、LONNIE SMITHを向かえ、60年代全開のソウル・ジャズを展開していきます。特にソウル・ジャズには欠かせないオルガンが良いですね。ギターとの相性もピッタリでいい感じです。

・・とあまり音楽について文章が進まないのもジャケットに惹かれているからでしょうか(笑
見開きも掲載しておきます。
今夜はジャケット鑑賞楽しみながら、ダラーっと彼のアルトにもたれかかります。

f0062463_020242.jpg


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ
[PR]
Commented by バーデン at 2007-01-31 00:13 x
この女性に惹かれていますね♪

しかしこのジャケットは凄いですね〜!
いろいろ想像させられます!
音楽も聴いてみたいですね〜♪
Commented by deaconred at 2007-01-31 23:25
>バーデンさん

お疲れ様です。
惹かれましたか?(笑)しかし音楽はそんなに惹かれないかもしれないです^^;
パーティーサウンドなので・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by deaconred | 2007-01-17 00:21 | Jazz | Comments(2)